PRIVACY POLICY © 2010 TO TRADENCY ALL RIGHTS RESERVED

 

Disclaimer : Trading foreign exchange on margin carries a high level of risk, and may not be suitable for all investors. Before deciding to trade foreign exchange you should carefully consider your monetary objectives, level of experience, and risk appetite. The possibility exists that you could sustain a loss of some or all of your deposited funds and therefore you should not speculate with capital that you cannot afford to lose. You should be aware of all the risks associated with foreign exchange trading, and seek advice from an independent advisor if you have any doubts. Past returns are not indicative of future results.

HYPOTHETICAL PERFORMANCE RESULTS HAVE MANY INHERENT LIMITATIONS, SOME OF WHICH ARE DESCRIBED BELOW. NO REPRESENTATION IS BEING MADE THAT ANY ACCOUNT WILL OR IS LIKELY TO ACHIEVE PROFITS OR LOSSES SIMILAR TO THOSE SHOWN. IN FACT, THERE ARE FREQUENTLY SHARP DIFFERENCES BETWEEN HYPOTHETICAL PERFORMANCE RESULTS AND THE ACTUAL RESULTS SUBSEQUENTLY ACHIEVED BY ANY PARTICULAR TRADING PROGRAM. ONE OF THE LIMITATIONS OF HYPOTHETICAL PERFORMANCE RESULTS IS THAT THEY ARE GENERALLY PREPARED WITH THE BENEFIT OF HINDSIGHT. IN ADDITION, HYPOTHETICAL TRADING DOES NOT INVOLVE FINANCIAL RISK, AND NO HYPOTHETICAL TRADING RECORD CAN COMPLETELY ACCOUNT FOR THE IMPACT OF FINANCIAL RISK IN ACTUAL TRADING. FOR EXAMPLE, THE ABILITY TO WITHSTAND LOSSES OR TO ADHERE TO A PARTICULAR TRADING PROGRAM IN SPITE OF TRADING LOSSES ARE MATERIAL POINTS WHICH CAN ALSO ADVERSELY AFFECT ACTUAL TRADING RESULTS. THERE ARE NUMEROUS OTHER FACTORS RELATED TO THE MARKETS IN GENERAL OR TO THE IMPLEMENTATION OF ANY SPECIFIC TRADING PROGRAM WHICH CANNOT BE FULLY ACCOUNTED FOR IN THE PREPARATION OF HYPOTHETICAL PERFORMANCE RESULTS AND ALL OF WHICH CAN ADVERSELY AFFECT ACTUAL TRADING RESULTS. PERFORMANCE POSTED BY SYSTEM PROVIDERS MAY HAVE HAD LITTLE OR NO EXPERIENCE IN TRADING ACTUAL ACCOUNTS FOR ITSELF OR FOR CUSTOMERS. BECAUSE THERE ARE NO ACTUAL TRADING RESULTS TO COMPARE TO THE HYPOTHETICAL PERFORMANCE RESULTS CUSTOMERS SHOULD BE PARTICULARLY WARY OF PLACING UNDUE RELIANCE ON THESE HYPOTHETICAL PERFORMANCE RESULTS.

All strategies presented are for informational purposes only and should not be taken as solicitations or recommendations from Tradency or any broker listed on the Tradency Website.

Tradency Inc. is a BVI registered company

ソフトウェア 開発プロジェクト

ロボアドバイザーと自動取引における世界的リーダーが貴社のプラットフォーム開発をお手伝いします

フィンテックチャレンジ

金融機関は、フィンテックアプリケーションを最大限活用するために、堅牢な開発とスケーラブルで高レベルなデプロイを実行できる、経験豊富で費用対効果が高い開発パートナーが必要です。

トレーデンシーのソフトウェア開発サービスは、新しいデジタル取引サービス対応を模索している金融機関とフィンテック企業によって利用されています。トレーデンシーは、世界中の人々に使われているロボアドバイザーと自動取引アプリケーションのリーディングプロバイダーです。 十年以上に渡り、トレーデンシーは100以上の金融機関に独自のフィンテックアプリケーションをインテグレートしてきました。トレーデンシーのソフトウェア開発パートナーのために、培ってきた経験と知識を 最大限発揮します。 

ロボアドバイザー

自動取引

取引プラットフォーム

トレーデンシーの経験豊富なエンジニアチームによるプロフェッショナルサービス

プロジェクト開発

専用ソリューション、フロントエンド、バックエンドを含む、フルターンキー契約

スクラッチから開発、またはモノリシックアプリケーションをハイスケールマイクロサービスアーキテクチャーにコンバート

インテグレーション

専用プロトコル、レガシーシステム、ハイレベルAPI/オープンバンクAPIのようなシステムへとインテグレートプロジェクト

カスタマイズ

​パートナー企業の特定のニーズに完全対応するコンポーネントのカスタマイズ

インフラストラクチャー要件、API対応、GUIの専用デザイン

ホスティング & メンテナンス

トレーデンシーの24時間/7日間ホスティング、メンテナンス、サポートによるSaaSでプロダクトを稼働

Please reload

トレーデンシーテクノロジー

フィンテック

フロントエンドバックエンド

グラフ、グリッド、複雑なフィルター機能を備えている、最新の顧客フレームワークとアーキテクチャーを使用

質問リストとポートフォリオで構成される既存のファイナンシャルフローがホワイトレーベルとして利用可能

幅広い金融バックエンドのノウハウによるAPIインテグレーション (Rest、 Soap、FIX、COM等)

開発環境

モバイル &

ウェブアプリ

言語: Go、.NET Core、Python、Node.js

バックアップ、DRプラン、シャーディングを含む、ハイスケールシステムのキャッシュとロングタームストレージ用の最先端のデータベースソリューション

Angulgar6+でエッジテクニックを使用、完全カスタマイズコンポーネントとオプティマイズ

リアルタイムアプリケーション(ソケット、デバイスプッシュメッセージ)

モバイル優先開発

全ブラウザとデバイス対応

TypeScript / ES6 / ハイブリッド アプリケーション

PWA - オフラインモード、マルチスレッド、応答性、イメージとアセットハンドリング、ショートローディングタイム、SEO適応、アクセシビリティガイドライン

マイクロサービスアーキテクチャー

Kubernetes クラスター、オンプレム、主要クラウドプロバイダー上で稼働 (AWS、Google クラウド、Azure、Digital ocean)

プロトタイプとPOCからプロダクショングレードのプロダクトまで、スケールアップソリューション対応(モニタリング、冗長性、ログ、クラスターを含む)

インフラストラクチャー

フィンテック環境

フィンテックアプリケーションやサービスに必要なツールはプロトコルとコンポーネントです。金融データ、取引シグナル、機械学習アルゴリズム用のFIX、REST API、ハイスピードデータディストリビューションシステムがそれに含まれます。

 

ハイブリッド物理インフラストラクチャ

VM Cloud、ベアメタルクラウド、インプレミスVM、またはインプレミスベアメタルから選択できる柔軟性により、金融機関は仮想インフラストラクチャのコスト上のメリットと運用上のメリットを、大規模展開のために最適化された費用で規制されているセキュアなオンプレミスインフラストラクチャに、シームレスに切り替えることができます。

 

スケーラブル

コンテナテクノロジーを使用することにより、需要に応じて数秒以内により多くの計算リソースを使用できるため、サービスのスケーラビリティが保証されます。 後日スケーリングダウンして、コストを節約することができます。

 

セキュア

全てのシステムとサービスの通信は、TLS gRPC接続を介してデフォルトで保護されています。オーケストレーションシステム(Kubernetes)は、セキュリティで保護されたネットワーク(SDN)オーバーレイを作成して、通信のエンドポイントデータ転送をサポートします。

 

ロバスト

オーケストレーションシステム(Kubernetes)の重要なコンポーネントの1つは、コンテナスケジューラです。スケジューラは、サービスの堅牢性を保証するために必要なSLAを維持するために、常に正常な状態でサービスを運用します。